The Roodys Official Homepage

2015年

7月

25日

【今も目覚ましはTommygun!】

クラブ・ザ・ドアーズ大阪支部ヒロボーです。TheRoodysへの想いを綴る一発目はやっぱりボスへの感謝や思い出からスタートしようと考えていた矢先に『好きなように書いてよかぞっ!』とボスとジョージさんからお墨付きを頂きましたので一発目はアノお方との出会いからスタートしようと思います。
それは私がドアーズの練習場に通いはじめたスグの事でした。皆さんの練習が終わって帰ろうとしていたその時、当時「バブルス!」と呼ばれていたマッドエリンギ氏から『お前、デコピン出来るや?』と突然声を掛けられました。えっ…デ、デコピン!?と戸惑いながらも「ハ、ハイ…」と答えるとさっそくジャンケンで負けた方がデコピンを受ける事になったのですが、初めてくらったエリンギ先輩のデコピンはヒジョーーに強烈なうえに毎回同じトコにベシィィッ!とジャストミートするそれはそれは憎たらしいデコピンでして5連敗ぐらい負け続けた私のデコには少年漫画のようなコブが出来上がったのですが、そんな事があったお陰で先輩方にボクの存在を知って貰うきっかけになって毎日練習場に通うようになりましたので、あの時のデコピンは彼なりの優しさだったのか。。と後日改めてエリンギ先輩の懐の深さを知ったのです……が、それからも事あるごとに『お前、シッペ出来るや?』『お前、カンチョー出来るや?』といった悪魔の試練が当時の若手達に待ち受けていたのですが、たまに何かやらかしてボスやアキラさんから怒られてションボリしていた1分後にはキャッキャッ笑いながら後輩に握りっ屁をかますようなエリンギ先輩ですから、いつもまわりに人が集まってみんなが笑顔になる人柄は昔も今もまったく変わっておりません。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Mr,X (日曜日, 26 7月 2015 11:24)

    後輩想いの、素晴らしい感動話やね~~(涙)

  • #2

    Cyndy Maly (木曜日, 02 2月 2017 06:25)


    I am really impressed with your writing skills as well as with the layout on your blog. Is this a paid theme or did you modify it yourself? Either way keep up the nice quality writing, it is rare to see a nice blog like this one nowadays.

  • #3

    Rico Dry (木曜日, 02 2月 2017 19:23)


    Heya i am for the first time here. I came across this board and I find It truly useful & it helped me out a lot. I hope to give something back and help others like you helped me.