The Roodys Official Homepage

2015年

6月

11日

My Intuition

今回もアルバムの曲について、引き続きやります。 


8.Jesus Sunday  

アルバムにこの曲は、入れたかったんで、兄貴に相談しました。
とりあえずバンドバージョンが存在していたんですが、もっと情緒的にしたいと。
エンジニアの小松ちゃんに、曲頭をこうしたい!と説明して。
彼もすらすらやってくれたんで、おどろいたなあ。(笑)
え!もう?みたいな感じだったんで。
ベースを録る時は、何故かまたエリンギの仮歌が入っていて。
それがもう官能的すぎて。
気分出しすぎで。
それ聴いたら笑いすぎて、かなり時間がかかったのを思いだしました。
一体いつエリンギは、入れたんだろうか?
個人的には、この曲好きなんですけど、もし気に入っていただけたら。 


9.Dance to Heaven 

ライヴで今までかなり演ってきた曲のひとつです。
だからライヴのまんまのアレンジでやりました。
なんか変えたくなかったんですよね。
この曲をおもうと、俺はすぐジミーテイラーを思い浮かべるんですよ。
兄貴が先日自身のブログで紹介してます。
ギタリストで著名な方のアルバム、ライヴにかなり参加してます。
縁があって仲良くなって、ライヴもよくきてくれて。
俺は、世代の影響か、誉められてのびるタイプじゃないんですけど、
ジミーが最初にライヴをみてこの曲をよかー!
ていってくれたのは、嬉しかったなあ!自信になりました。
THE BODIES のTaro君にサックスで参加してもらって本当に感謝してます。
曲に厚みが増しました。
この曲も気に入っていただけたら。
今回は、ここまでという事で。
27日に渋谷ルイードでライヴやりますんでよろしくです。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    スリムジムロッカー (木曜日, 11 6月 2015 07:07)

    面白いエピソード、ありがとうございます。

    Jesus Sundayは、Aメロとサビとで全然違う表情を持っていながら、上手く繋がっているという印象を受けました。
    ロッキンボンゴが効いてて、とても好きな曲です。

    Dance to Heavenは、キレキレのドラミングとベースラインが心地いい曲ですが、正直意外でした。
    アルバムを最初聴いた時、少し構成が変わったかな?と思いましたが、気のせいかもしれません。

  • #2

    Mr,X (木曜日, 11 6月 2015 17:33)

    そうなんだよ~! ヤツのボンゴは侮れないぜ!!

  • #3

    George (木曜日, 11 6月 2015 18:20)

    スリムジムロッカーさん☆
    Mr.Xさん☆

    さすが!よーく聴きこんでらっしゃる。(笑)ジーザスは、中サビと大サビは、コード進行は同じなんですよ。展開してるんですよね。あんまり手法ばらしたくないんですが。(笑)ダンスは、八代時代よりある部分コンパクトには、してます。んーなんでもお見通しだもんなあ。鋭い!ミスターXが言うとうりエリンギのボンゴは、なくてはならないもんですよ。俺は、リハでもライヴでも、ちょっとした会話でも、奴とは心地いいんですよ。昔から。次回お楽しみに!