The Roodys Official Homepage

2016年

8月

21日

ミカエル・スタンダード vol 39

秀岳館は負けてしまったな…
ヨシオと不知火の母校だ…

ここの先生に思い出がある…

ヨシオが高校生の頃
全然学校へ行かない…(笑)

そこで登場するのが
この先生だ…

熱い先生だったよ…

オレが文化祭かなんかで
ヨシオの高校へ行ったときの話だ…

先生がオレが来ているのを聞きつけ
オレのところへやってきた…

そしてオレに
こう話しかけてきた…

「秋村さん私は
ヨシオを卒業させたいんです!」

熱く語ってきたんだ…

そして

「秋村さんに協力してもらえませんか…」

と続けた…

内容を理解していたオレは

「分かりました!」

と即答したんだよな…

とにかくオレにヨシオのことを熱く語っていたよな…

素晴らしい先生だよ…

そこからヨシオのお母さんとも相談して

オレが朝モーニングコールをすることに…

毎朝ヨシオを電話で
怒鳴り付けて起こしてた(笑)

そのかいもあってか?(笑)

ヨシオは無事卒業!

ヨシオは高校生の頃から
博多や東京でライブをやっていたから

博多のときなんか
朝帰ってきてそのまま
学校へ…

なんてことも
よくあったよ(笑)

ヨシオも頑張ったよな…

高校生の頃から
バンドで活躍してると
なかなか
学校へ行くのは
おっくうになるしな…

いろんな場所へ行き
演奏してたわけだから…

ヨシオが卒業したとき

お母さんも先生も

ものすごく喜んだのを
よく覚えている…

ヨシオはいい先生と
出逢ってたよな…

まあオレも丈慈も
いい先生と出逢ってる…

こんな熱い先生…

出逢えて良かったよな
ヨシオ…

ふと思い出したよ…

人との出逢いは

素晴らしいよな?

オレたちは
ザ・ルーディーズとして
長く活動してきている…

でもオレたちだけの力で
やれてきたわけじゃない…

周りの熱い心があったり
人との出逢いで

長く続けてこられたんだよ…

人との出逢いには

いつも感謝している…

これからもそうだろう…


ザ・ルーディーズ
Singer
秋村恵丈
オリンピックのサッカー決勝、ブラジル対ドイツ!
いゃー久しぶりにブリリアントなゲームでした。
PK戦までもつれましたが、最期は、ネイマールが決めるという劇的な展開でした。
将来、日本代表もこういう戦いが出来るような時代がやってきますように。
はやく、世界に通用する、超強力なアタッカー、
要するに得点出来るワールドクラスのプレーヤーが、
ひとり、出現してくれさえすれば、かなり面白いところまでいけるんじゃないかと。
昔、クライフに、たしか日本が強くなるためには、どうしたらいいですか?
という質問をした記者がいて、クライフの答えは、釜本を代表に入れるべき。
といった事があります。
もう何年も前に釜本さんは、引退していたにもかかわらず。
まあ、それぐらい凄かったということと、ストライカーが必要不可欠だという事だと思います。
はよでてきてくれんかなー!(笑)
メッシみたいな日本選手!