The Roodys Official Homepage

2017年

1月

22日

ミカエル・スタンダード vol 50

ミカエル・スタンダード
vol 50

お~
ミカエル・スタンダード
50回目か…

iTunesでシングル発売して
何か縁起がいいな…

シングルも1月11日と
1並びの数字だし(笑)

さて
聴いてもらえたかな?

どう感想を述べてよいか
分からないかもしれないが(笑)

ザ・ルーディーズのサウンドは
昔からシーケンスは
よく使ってた…

当時は使う人は
限られていたもんな…

ただ新宿ロフトにいたおかげで
いろんなミュージシャンを毎日観ていた…

だから使えるように
なってたんだよな…

そう新宿ロフトの日々…

これはオレにとって
何よりも財産となってる…

しかも若い頃だから
知識を得ようとする心は
貪欲だったからな…

例えば今評判となっている
デヴィッド・ボウイ…

そりゃいろんな曲は
知ってたけど
興味はあまりなかった…

ところが発売したばかりの
「レッツ・ダンス」を
当時ロフトで聴いてから
かなり
昔のも聴くようになった…

カッコいいな!

と思ったんだよ…

しかもプロデューサーは
シックのナイル・ロジャース…

当時の店長が
デヴィッド・ボウイとか
ロキシー・ミュージックとかジャパンとか
その辺が大好きで
ロフトでよく流れていたからな…

そこで
興味を持ったわけだ…

当時
オレは貪欲にいろんな音楽を聴いていた…

そこに
ジャンルは問わなかった…


ロフトで働いていた日々は
いろんなことが勉強になり
今に活かせている…

そりゃ毎日毎日
音楽漬けなわけだから
いろいろ学べるよな?(笑)

でもいろんな音楽を聴く
習慣?は今でも続いている…

そのおかげで
最新型のサウンドも
よく理解してるし
バンドにも還元出来てる…

まあ結局は音楽が好き…

と言えば
それで終わりなんだが(笑)

いろんなジャンルの音楽を聴いていたおかげで

今の幅広い
ザ・ルーディーズの
サウンドに繋がるわけだから

不思議なもんだよな(笑)


実はぶっ飛んだ
実験的なサウンドも
いつかはやりたいんだよな…

かなり
ぶっ飛んだやつを(笑)

「P・I・L」
どころじゃないやつをな(笑)


ザ・ルーディーズは
まだまだあらゆることを
やろうとしてるんで

期待して待っててください!

おっと音楽以外でも

やるんだっけ?

オレか?(笑)

まあよろしくってことで!


ザ・ルーディーズ
Singer
秋村恵丈