The Roodys Official Homepage

2017年

1月

25日

My Intuition

今回のiTunes発売の2曲、それにセカンドアルバム、ライヴ時のSEとかを手掛けてくれているのは、エンジニアのマービン小松君です。彼とはおそらく、おれが一番はじめに知り合ったんですが、もうかなり昔のことでして。八代時代までさかのぼります。小松ちゃんも地元は、同じなんですよね。(笑)上京してから最初に兄貴と俺と小松ちゃんとでやったのは、ルーディーズに関しての録音ではありませんでした。俺の記憶が確かならば、あるスポーツ番組の30秒程のSE作りだったと思います。メンバーも参加して。あとバージンレディオのDJのガイさんに頼まれてジングルを作った事もありましたっけ?!(笑)これは採用になったかどうかは、覚えていません。(笑)出発点は、ここからだったと思います。以前は、小松ちゃんとかなりご近所だったんで、ハウロングという曲の原形を、ねじり鉢巻で作ったことをよーく覚えてます。機材だらけの部屋で、一体どこで寝るとや?とおもいましたけど。(笑)ファーストアルバムは、ネストスタジオで菊池けんじさんにエンジニアをやっていただいたんですけれど、そのころから、エンジニアは、俺っていう選択はなかですか?っという間接的なアピールが俺に幾度ともあり、(笑)兄貴に相談して、とりあえず、じゃ!ライヴのオープンニングSEば、作ろうというのがきっかけとなり、その積み重ねで、セカンドアルバムのエンジニアに、ゴーサインがでたのであります。ものすごく、親しき中にも緊張感ありという関係を、繰り返してきた、当然の結果の様に思います。今回のシングル2曲も、その積み重ねからきたものであり、現在進行形の俺たちです。小松ちゃんとさらに進化していきたかなぁと思っとります。シングル出したばかりばってん、はよ次の新曲レコーディングしたかです。(笑)ばってん、今回の2曲!よろしくお願いいたします。